トップページ遠州鉄道ニュース>鹿島の花火(2004年)
行動日記

鹿島の花火(2004年)レポート

鹿島の花火(2004年)の様子についてのレポートです。
去年は2004年8月7日に天竜川の河原で行われました。
途中で雨が降ってきましたが無事終了しました。
交通関係のことがメインです。花火は写真で写すのが難しいです。







まだ開始前の会場です。
お昼頃の様子ですがまだ人は来ていません。
同じ場所で撮影。結構人が来ています。



西鹿島駅駅前
もう少しアップしてみます。
いつもより多くの利用者がいます。
普段(平日17時頃)見ることのできる光景
左が1004編成、右が25編成



遠鉄のホームです。
普段より多くの乗客がいます。
天浜線ホーム。天浜線にも駅員が配置されています。
車両はTH107(花博ラッピング車両、現在は廃車)です。
バス乗り場から。2336が写っています。
浴衣を着た人が写っています。



駅が狭いため車庫を天浜線の切符売り場としています。
天浜線の利用者は車庫を通ります。
西鹿島駅の自転車置き場から
こちらからは入ることができなくなっています。
駐車場から撮影。柵や板が設置されています。



臨時の改札口です。
花火終了後の西鹿島駅
とても混雑しています。
さらに混雑してきました。



もっと混雑してきました。
駅から人があふれています。利用者がとても多いです。
帰りの天浜線ホームから多くの利用者がいます。
普段の利用者がこのくらいあればいいのですが・・・
遠鉄のホームから


トップページ遠州鉄道ニュース>鹿島の花火(2004年)
inserted by FC2 system