トップページ>遠州鉄道とは?

簡単に遠州鉄道について解説します。
遠州鉄道は静岡県浜松市の新浜松と西鹿島の17.8kmを結ぶ鉄道です。

赤い電車で親しまれ地元では「あかでん」と呼ばれています。
12分間隔で運行され時刻表を見なくても乗れます。
最近はICカードが導入されました。
車両は地方民鉄では珍しく中古ではなくすべて自社発注です。
新浜松〜助信間は高架化され、馬込川(上島より北側)まで高架化工事が行われています。

トップページ>遠州鉄道とは? inserted by FC2 system